04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

しゅわさかさん

2016.09.16 (Fri)



以前の投稿で、しゅわさかさんのお水を求めて湧き水を汲みに行ったことを書きました

【過去記事】しゅわさかさんのお水を求めて
http://pokok7.blog28.fc2.com/blog-entry-193.html



しゅわさかさんはいただいたモトから増やせるのです

汲んできた『深の水』を足し、しゅわさかさんのごはん、黒糖を入れてわくわく観察してました。

ところが、しゅわしゅわ しな~い

沈黙しているのです

うまくいきそうな気配がありませんでした。


一緒にモトをもらってきたお友達はうまくいっていたようで、

何かが違うのだろうと思いました。


Facebookで相談してみたところ、
「みくさのみたから」の飯田さんが自らコメントをくださいました

「発酵度合いは黒糖の量で決まる」
「黒糖を足せばしゅわしゅわすると思う」


途方に暮れていた私にとって救世主でした

さっそく、沖縄食材店に黒糖を買いに行きました


そこで、原因に辿り着きました

最初に使った黒糖が、しゅわさかさんの発酵に適していなかったんです


最初に使った黒糖は、万能酵母液の発酵用のものでした。

その黒糖は万能酵母液用に常備しておきたいものの1つなのですが、

その黒糖がお店に売られていたので、

お!ここでも買えるんだ~

と手に取り、
何気なく裏を見たら。。。

サトウキビ100%でなく、「粗糖」「糖蜜」が含まれていたのです

この「糖蜜」が、万能酵母液の発酵には必要なんです


万能酵母液がよく発酵する黒糖だったので「しゅわさかさん」にも使ったのですが、しゅわさかさん にはサトウキビ100%が適していたのですね

訂正)粗糖・糖蜜はサトウキビを加工する過程でできるものだそうで、これもサトウキビでした。
しゅわさかさんには加工されていないものが向いていたようです(*´v`)



サトウキビ100%の黒糖を買い、
うちに帰るやいなや、しゅわさかさんにあげてみました

すると、
黒糖が水面に落ちた瞬間に、

しゅわっ


嬉しかったな~

これで皆さんにもおすそ分けできます


万能酵母液にご参加の方でご希望の方には差し上げたいと思っています~


お申し出くださいませ


万能酵母液を作ろう会

日時:2016年9月20日(火)
10:30~13:00

場所:相鉄線『二俣川駅』より徒歩15分
☆ご参加の方にお知らせいたします。

定員:5名様
(ランチのご用意のため、18日までにお申し込みください)

参加費:3,000縁

詳しくはこちらへ
万能酵母液を作ろう会
http://pokok7.blog28.fc2.com/blog-date-20160911.html





スポンサーサイト
00:58  |  美容・健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

万能酵母液を作ろう会

2016.09.11 (Sun)



先日、打ち合わせをしたもう1つのイベントが決まりましたーー

万能酵母液を作ろう会


これは、昨年末からハマっている健康飲料です

万能酵母液に出会ったのは、
夫が毎日、クタクタに疲れて帰ってきて、
なんとかならないのか、
いい方法はないものか、
健康法を探していた時のことでした。

それが、ご飯に入れて炊き始めてから、
寝つきが良くなかった旦那がコテッと睡眠

私も、なんだか元気が出て、
この液体にエネルギーが詰まっていることを実感したのでした

しかも、家庭で簡単に作れるんです

これをぜひ、みなさんに知ってもらいたい
その想いがようやく形になります



万能酵母液を作ろう会

万能酵母液とは、玄米から抽出した酵母菌の液体のこと。

この万能酵母液のレシピを広めていらっしゃる堂園仁さんは、
天然酵母の「天使のパン」で菌と慣れ親しむなかで、理想の酵母を起こすレシピを見つけたそうです。

昭和14年の写真には、60kgの米俵を5俵も担ぐ女性が写っています。
また、江戸時代には、飛ぶように走る飛脚がいました。

戦前の現在の違いは発酵食品を代表とした食生活。
発酵した菌を摂取することで、本来の日本人の身体を取り戻せるのではないかと着目したのだそうです。


この会では堂園さんの講習会でのお話をベースに、実際の仕込みや発酵の目安、私なりの使い方などをシェアします。
注)堂園さんはいらっしゃいません!

身体を調え、お掃除に、化粧水代わりに、お料理のコク出しにと、その名の通り万能の液体♪

そのうえ、なぜか心が楽しくなる♪♪


・堂園先生の講習会に行ったものの、作り方がイマイチわからない

・材料が揃わなくて始められなかった

・みんなの使い方をもっと知りたい

というかた、
ぜひ一緒に仕込みましょう!


我が家では、いつもクタクタで帰ってきていた夫が、万能酵母液で炊いた酵素玄米を食べ始めたら見違えるように元気になりました。

本来なら3日以上寝かせて発酵させたうえで食べる酵素玄米ですが、万能酵母を使えばその日から食べられます。

《その日から食べられる酵素玄米》の土鍋炊きレシピもご紹介します。
(普通のお鍋でも同じように炊くことができます)

最後は佐野紀子さんの身体に優しいランチ♡
万能酵母について、健康について、わいわいシェアしながらいただきましょう~♪♪


日時:2016年9月20日(火)
10:30~13:00


場所:相鉄線『二俣川駅』より徒歩15分
☆ご参加の方にお知らせいたします。

定員:5名様
(ランチのご用意のため、18日までにお申し込みください)

参加費:3,000縁

☆佐野紀子さんの身体に優しいランチ付き
☆参加費に材料費も含まれます
☆当日にお支払いください


お持ち物:
・350mlペットボトル空容器(水洗いしてお持ちください)
・万能酵母液のお土産用ペットボトル
500mlくらい入るもの(水洗いしてお持ちください)


★☆お申し込み☆★

お問い合わせメールフォームよりお申込みください
(ランチのご用意のため、18日までにお申し込みください)

ご不明な点はお問い合わせください☆



22:39  |  美容・健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

片付けで人生が動いていく!

2016.09.06 (Tue)

断捨離、実行中です

帰ってきてすぐ、ポストの中身を片付ける

ポストから出して、触ったが最後、
決して安易にテーブルに置いてはいけません

空中戦です

玄関で、要るもの、要らないものに分け、
要らないものはゴミ箱へ、
要るものは所定の場所へしまいます

ゲーム感覚でやるとすぐ終わるので
楽しいです


そして、
靴はその場で靴箱へ

バッグの中身も同様です。

ハンカチは洗濯カゴへ

お財布はおふとんへ

鍵やティッシュも置き場所へ

空にしたカバンは納戸へしまいます


これだけやっても2~3分でしょうか

すごく気持ちの良い帰宅になります


これがクセになりつつある中、
気づいたことがあります。


「とりあえず」がいかに多かったか


ポストの中身は
「とりあえず」テーブルの上に放置

バッグは
「とりあえず」部屋の端に放置



食べ物に関してもそうです。

いただきもので、すぐに食べられないと、
「とりあえず」冷凍庫へ


そのまま忘れていたお餅がザクザク出てきました


片付け始めると、いい加減にできなくなります。

捨てずに残す、と決めたら、
「いつ」、「どのように使うのか」まで決めなくてはなりません


人生も同じなんですよね


思い立ったアイディア、
「とりあえず今はいいか」
だったのを、

「いつ」、「どうやって」まで突き詰める

いや、アイディア全部にこれを当てはめたらかなり大変なことになりますが、

続けていったら確実に現実化していくんですよね


気づいただけでなくて、ここに書いちゃったので、
私、否が応でも実践しないといけませんね~


みなさま、どうぞ見守ってやってくださいね



00:00  |  美容・健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

しゅわさかさんのお水を求めて

2016.08.26 (Fri)

先日、『みくさのみたから』の集いに行ってきたことを報告しました

【過去記事】みくさのみたから
http://pokok7.blog28.fc2.com/blog-entry-187.html


そのとき「しゅわさかさん」をいただきました。



しゅわさかさんとは?

ちかごろ盛りあがっている
しゅわさかさん とは???
        
人の腸内を花畑にして
(善玉菌優位の腸内環境にして)
        
免疫力・造血力・やる氣を高め、
生き心地をよくしてくれる
善玉菌さんたちをまるごと、
しゅわさか、と呼んでいます。
           
ありがとうな慕しみを込めて
「さん」づけで呼ばれています。


『みくさのみたから』ホームページより




発酵飲料のしゅわさかさん、いただいたモトから自分で増やせるのです

そのとき使う水は、できれば湧き水が良いよ~とのこと。


深大寺の《深の水》が美味しいと知って行ってきました





深大寺といえば、名物のお蕎麦

まずは『多聞』さんでお昼の腹ごしらえ。


雰囲気のある店内、晴れた日は外の席も良さそうです





深大寺そばは、大盛りだと3人前の量があるらしく、大食漢にも満足なボリューム


私はそれほど食べられないので、

とろろ蕎麦を注文~~





そして、たいていの人が注文していた
野草天ぷら





これも満足なボリュームでした



お店の方のご好意で、駐車場に車を置いたまま、深大寺のお参りをして、

いざ、水汲み場へ


水汲み場は少し移動した
深大にぎわいの里の敷地内にありました


定期的に水質検査もしているそうで、

ペットボトルを持って何人もの人が水を汲みにいらしていました。


ほんとうにありがたい






大切にしゅわさかさんに使わせていただきます



日ごとすべてがうまくいく
こんなに幸せ
こんなに健やか
みんな、みんな、ありがとう






23:20  |  美容・健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

風邪っぴき

2016.08.23 (Tue)

今日は引き続き風邪が猛威をふるい、
くしゃみ連発
鼻水の洪水

でも、出したいのだものね。
薬で止めたらいかんと思うんです。

覚えたてのアロマオイルと、

自分のごはんに助けてもらいながら、

出したいだけ出させてあげるつもりです。


でも、けっこうしんどいなぁ


日ごとすべてがうまくいく
こんなに幸せ
こんなに健やか
みんな、みんな、ありがとう





23:31  |  美容・健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT