01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

金運アップ!トイレにお香

2015.07.23 (Thu)

お財布のお布団を作り始めてから、金運アップの情報を受け取ることが増えました
ありがとうございます

その中の一つが【お香】です。
トイレと、玄関にお香を焚くと良いそうです。



お香は「魔除け」や「浄化」の効果があるそうです。
トイレは特に金運と関係が深いことで知られていますが、トイレ掃除のあと、お香を焚くことで、さらに空気をリフレッシュしてくれるんですね

運気が良くないときは、途中で火が消えてしまうこともあるそうですが、続けて焚いていくうちに安定するそうです。

うちでよく使うのは

ESTEBAN エスプリ ド ナチュール 【ロータス】
https://www.esteban.co.jp/products/detail.php?product_id=866&category_id=82


日本香堂 セントスケープ 夏 【風りんりん】
http://www.nipponkodo.co.jp/shopping/html/products/detail.php?product_id=38220




特に【風りんりん】は夏にぴったりの涼やかな香りで、煙も少ないので気に入っています

お気に入りのお香を焚くとトイレに入るたびに気持ちよくて、気持ちもアップしますよ
スポンサーサイト
16:19  |  お金  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お財布を買いに♪

2015.06.09 (Tue)



ずっと憧れていた、ココマイスターのお財布を予約しちゃいました


ココマイスターホームページより写真をお借りしました

ブライドル インペリアルウォレット
お札入れです

小銭は別に持つ派なので、長財布はシンプルなものがよかったんです。
お札と、数枚のカードが入れば十分!

となると、メンズラインがぴったりでした

女性でも、メンズラインのお財布使ったっていいですよね?


ココマイスターでは何種類かの革を使っていますが、私が選んだのはブライドルレザーのものです。

ブライドルレザーはその昔馬具に使われていたそうで、堅牢性も良く、その分職人さんの技を必要とするものだそうです。

そのレザーを使い、一点一点、職人さんの手で作られたものなんです。

新品の状態のときは表面が白っぽくなっているのですが、これは「ブルーム」といって、ブライドルレザーの証なんです。

ホームページによると、

“イギリスで1000年以上前から続く伝統的な製法で、革に何度もロウを塗りこむことで繊維を引き締めます。”
ココマイスターホームページより抜粋
http://cocomeister.jp/f_lecture/curriculum03_4.htm

そのロウが表面に白く残っているわけなんですね!

ブルームがとれたあとのお財布を手に取ってみましたが、感触にうっとりしました
なめらかでしっくりと手に馴染み、手に吸い付くようでした

残念ながら欲しいカラーの在庫がなかったので、予約してきました。

長いと数ヶ月待ちになるそうです。
はぁ~待ち遠しいですね~

自由が丘のお店に行ったので、帰りはシャッターズのアップルパイアラモード



お財布を取りに行くのも、また楽しみです



20:15  |  お金  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

お金への意識が変わった!

2015.06.02 (Tue)



これは一体なんでしょう?

答え、お財布のお布団です


これをお友達に見せたところ、
「これはイイよ!私も欲しい!」
と言っていただき、そのお友達がさらにお友達に紹介してくださり、ありがたいことにたくさんのご注文をいただいています。

松居一代さんいわく、
「お財布も人間と同じように疲れる。お布団に寝かせることで疲れを取り、パワーアップさせればお金がお金を呼んでくれる」
そうです。

お財布をお布団に寝かせるなんて、なんだか可笑しい!最初は半分ウケ狙いで作ってみました

どうせなら、金キラで、笑っちゃうくらい豪華なものがいいと、ゴールドの龍の柄
ゴージャスでしょう~~!(笑)

始まりはそんな風に、面白がって始めたのでした。


でも、これは私に劇的な意識変革をもたらしました。

まず、お金に感謝するようになりました。

それまでは請求書や光熱費のお知らせを見ては、
「あーあ、今月もこんなに使っちゃった」
と罪悪感を感じていました。

けれども、お布団に寝かせるとき
「今日もありがとう」
と言いながらお布団をポンポンすると、自然と「お金がどれほど多くのシアワセをもたらしてくれたか」を考えるようになったのです。

お金を払うとき、それに見合った喜びや快適さを得ているはずです。
電気料金が1万円だとしたら、1万円分の快適さを得ています。寒い日も暖かく過ごせたでしょうし、夜遅くまで明るい部屋で過ごすことができたのです。

それを、電気会社は私たちを信用して先に提供してくれているんです。どれほどありがたいか初めて考えるキッカケになりました。


そのうち、お金をいいかげんに使えなくなりました。
安いからと捨ててもいいようなものを買ったり、身体に毒になるような食品を買ったりしたら、いつも私を悦ばせようとしてくれるお金に申し訳ないじゃないですか。

買い物の基準は、
「安い物」から「自分が喜べるもの」に変化しました。
満足すると周りが大好きなものばかりになっていき、今あるものを大切にします。物欲がなくなり、余計な出費がなくなります。

さらに不思議なことに、人との関係も変わりました。良いご縁に恵まれ、周りが大好きな人ばかりになりました。そのご縁がお仕事に繋がることもあり、実際にお金とのご縁も増えてきました。

お布団はお金に感謝するキッカケにピッタリです。ご要望がございましたら、コメントなどでお知らせください。心を込めてお作りいたします


お金との良いご縁に恵まれますように




16:47  |  お金  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |