06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

布ナプキンとスピリチュアル

2016.05.28 (Sat)

pic179

ずっとポコブロを読んでくれている方は、最近、私の興味がスピリチュアルに向かっていることを感じているかもしれません。

と、いいますか、
本当は布ナプキンよりずっと前にスピリチュアルに出会っていて、
その部分を 隠さなくなった だけのことなんですけどね(´∀`*)


スピリチュアルに出会ったのはかれこれ20年前。
今で言う『引き寄せの法則』は当時からあって、『マーフィーの黄金律』や『思考は現実化する』といった本でその考え方に出会いました。

今見えている世界は、自分の思考が作り出した

っていう発見は、ものすごいパラダイム転換になったけれど、
どこかで、まだ何か足りないって感じ続けてきたんです。

そして、5年前、ようやく出会ったのがインナーチャイルド。

潜在意識に潜む心の傷が、
今のうまくいかない現実をつくりだしている


という考え方。

心の中に傷ついた小さい子どもがいて、その子の存在に気づき、抱きしめ、傷を手放すことで現実世界が変わる。

深い世界なので、私が理解しているところはまだ表層ですが、これを知って、ずっと心を覆っていた霧がどんどん晴れていきました。


でね、最近まで布ナプキンとスピリチュアルを紐付けして考えたことなかったんだけど、
実は布ナプキンも、これと近い癒しのツールだったんだって、気づいたんです。

女性って、男性よりもセクシャリティーに対するタブー意識が強いと思うんです。
中学生男子が下ネタ言うのは当たり前だけど、女子は大っぴらには言えないし、
たまにおちゃらけて下ネタ話す子がいても、
本当の性の悩みは、近い関係の相手になるほど言えなかったり。

私も、そういうタイプでした。


セックスは悪いこと=性器はきたないもの

そういう考え方が心の奥深くまで浸透してたら、

お股ケアは罪

ってところまでいっちゃうんですよね。

性器が気持ちよくなるのは、悪いことなんだから。

だから、
本当のことをいうと、
布ナプキンを初めて着けた時、
気持ち良さと同時に
「悪いことしてる」感、すごかったの。

でも、確実に、
布ナプキンの優しい肌触りで包んであげることで、私の子宮は、ようやく癒されたんだと思うんです。

今まで、悪いもの、きたないものとして扱ってきたことを認めて、抱きしめて、手放す行為だったと思うんです。


《布ナプキンで子宮の冷えとり》って最近よく聞きますよね。

物理的にも、もちろん、市販のケミカルナプキンに比べて温かいのは確か。

でも、究極、性に関するインナーチャイルドの癒しも、子宮を温める要因なんじゃないかな〜って思っています。

子宮まで含めた性器をきたないものだと思っていたら、そんな大事じゃない部分に、体が血液を送らないでしょ?
血液がいかなかったら、冷えるんです。

生理痛、セックスレス、子宝に恵まれないといったこと、
解消されるわけがない。

もちろん、いついかなる時も、子宮を愛してあげた方がいいに決まっているけれど、そればっかり考えて生きるわけにはいかないので。
生理は、チャンス!なんです。

生理の間は、布ナプキンで子宮への優しさ示してあげられると思います。

子宮、愛してあげてくださいね





インナーチャイルドセラピスト《イーシャ》の、唯一の子宮ワークは必見です

Birth Celebration
〜バース・セレブレーション〜

2016年6月17日(金)
13:00〜17:00
参加費:8,000円
詳細

☆託児サービスあります。お問い合わせください。

お申し込み&お問い合わせ
pokok_hapi@yahoo.co.jp



ブログランキングに参加しています
↓のバナーをクリックしていただくとランキングに反映されます。
ポチっと応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーサイト
17:27  |  布ナプキン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

喜んでもらえた☆無漂白ふかふかネルの布ナプキン♪

2016.01.22 (Fri)

いま、布ナプキンをリニューアルする方向で進めています。

ニュー布ナプはイベントや個人オーダーで販売を始めているのですが、
先日カフェラパンでごはんを作ってくれているりかちゃんが
ハンカチタイプに目を留めてくれました。

お誕生日のお友達にプレゼントしたいと

プリントの部分は黄色がいい
とご注文いただきました。

お誕生日のプレゼントならなおさらいい生地を使いたくて、
ソレイアードのこの生地をチョイスしてみました


pic175


さっそく使ってくださって、
なんと、ご感想をいただいてしまいました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

嬉しくてしかたないので、みなさんにもおすそ分け


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

りかちゃんから、プレゼントしてもらったさっちゃんのネル地の布ナプキン!

パイピングの布も可愛くて、肌触りも良くて、「なんだか、今までの布ナプキンと違う!!」と
手に触れた時から、うきうき

実際、使ってみると本当に肌触りがやわらかくて優しくて、
ほんわかあったかくて、心地よかったです。

まだ、市販の物と併用してるけど、
いつか布ナプキンだけで生理を過ごしたいなぁって思っています。
さっちゃんありがとう(*˘◦˘*){♡]



*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

わーん(つД`)ノ
こちらこそ、こちらこそ、こんなに嬉しいご感想をありがとうーーー

自分で作ったものを喜んでくれることが
何よりものご褒美です

ご感想にもありましたが、新生布ナプキンは、ネルの布ナプキンをメインで作ります。
今まで肌面に使っていたスムースもとっても気持ちいい肌触りなんだけど、
ネルの生地は起毛で
触れた瞬間からあったかいの

そして、このネルは「ひろがれ・ひろがれ・エコナプキン」



の著者、角張光子さんが繊維会社と共同で開発した無漂白ネル。

この生地のすばらしさについては別の機会にしますが、
しっかりと厚みがあり、通常のネルとは繊維の密度も違います。

この気持ちよさで布ナプキンが手ばなせなくなった、
という方も多数

私も愛用しています。

ウェブでの販売はもう少し待っててね


ちなみに、ご感想に出てきたりかちゃんは、お料理教室をやっています。

カフェラパンでのごはんも、体がプルプル喜ぶほど美味しい
さといものコロッケやひえコロッケなんか、もう超絶ウマイ
手の込んだお料理をていねいにつくっているのがわかる、愛情ごはんだよ

教室だけど、食べる専門のくらすもある(´∀`*)
茅ヶ崎の教室もぜひチェックしてみてね!

ちいさなおうちのお料理教室
mammasun*
http://mammasun.ciao.jp/




ブログランキングに参加しています
↓バナーをクリックするとランキングに反映されます。
応援おねがいします


にほんブログ村


にほんブログ村




15:09  |  布ナプキン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

布ナプキンを作る意味を教えてもらいました!

2015.01.10 (Sat)

お客様から嬉しいメッセージをいただきました♪

『お客様の声』http://pokok.cart.fc2.com/userpage?id=31898にも載せましたが、こちらでもご紹介させていただきたいと思います。


ひとひら。さん
いつも愛用しております。
知人から布ナプキンを教えてもらい、使い始めてすぐにPokokさんの商品に出会いました。
防水布なしの布ナプキンが気に入り
青空市、代官山の専門店、こちらでと購入しました。

色んな布ナプキンがあると知り、
数種試してみましたが、Pokokさんのものがイチバン使いやすく馴染んでいます。
私は肌が弱く、かぶれや痒みが気になるので、コットンで防水布なしというのもいいのだと思います。

妊娠出産を経て、
布ナプキンのよさをより実感しています。

Pokokさんの布ナプキンは
シンプルな可愛さで、物足りなく思ったこともありましたが、
やっぱりそれがよかったり。。
久々にネットを覗いた ら、可愛い柄も増えていて気分がアガりました!
強いていうなれば、夜用の柄の種類も増えたら嬉しいです。



>妊娠出産を経て、
布ナプキンのよさをより実感しています。

この言葉にグッときました。

布ナプキンに関わるうちに、出産が女性にとってどれほど素晴らしい経験なのかを知りました。
子どもを産める身体を持っているのは女性だけなんです。
生命を宿し、十月十日お腹の中で育み、いのちをかけてこの世に誕生させる。
女性だけがそんな素晴らしい、奇跡のような経験ができるんです。

私は子どもはおりませんし、それを気に病んだこともありませんが、
出産のことを語る女性たちは、とても誇り高く、きらきら輝いているんですよ。
痛かったこと、苦しかったことを口にしていても、子どもたちを愛おしいまなざしで見つめながら、
偉業を成し遂げた喜びと自信に満ちていて、とてもかっこいいのです。

そんなお母さんたちを見ていると、
ちょっとだけ、もったいないことをしているのかなあと思います。

友人に、「子どもを産まない人も、また別のことで、子どもを産むことに関わるんだよ」
と言われ、私にとってそれはなんだろう?と思っていました。
このメッセージをいただいたとき、
そうか、もう関わっていたんだ!って
アハ体験しました!

布ナプキンを作る意味、教えてもらいました!
ひとひら。さん、本当にありがとうございます。

今年も布ナプキンにいっぱい関わっていきます。
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>



14:58  |  布ナプキン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アニマル柄にとりこ♪

2012.02.13 (Mon)



ここのところ、衝動的に買ってしまう柄。
そう、アニマル柄です。
きっかけは京都出身のおねえさんの一言。クリオネライナーを使ってくださり、アニマル柄が欲しい!とリクエストをいただきました。

そのあとすぐ忙しくなり、身内なことに甘えてサンプル作りができずにいましたが、先日ようやくトラ柄の完成に至りました。

POKOKの布ナプキンは全体的にパステルカラーが多く、アニマル柄がはまるかどうか想像できませんでした。
ハードボイルド系?とか、アクセントにはなるかな、とか、どちらかというと変わり種路線で考えていました。
でも形が出来上がってくると、生地の魅力に興奮する自分がいました。
カワイイ、のです。

子どもがトラの着ぐるみを着るような、愛らしいデザイン。

クリオネのサイズが可愛らしさを引き立て、私のなかで一気に主力商品にのしあがってきました。

他にもシマウマとキリンを揃える予定。
皆さまの反応がとっても楽しみです!
12:57  |  布ナプキン  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

親子さんで使っていただける幸せ

2012.02.06 (Mon)

iphone_20120206103854.jpg

布ナプキンの仕事を始めてから、生理についての感覚が180度変わりました。

以前は、汚い、タブーといったマイナスのイメージばかりで、人と生理について話すことは恥ずかしいことだと思っていました。


でも、生理は子宮のデトックスなのだということを知って、生理週間をありがたいものと感じるようになりました。経血も汚いものではないし、生命の一部分だと思うようになりました。

それと同時に、子宮は重要な器官であるにもかかわらず、あまりにもないがしろにしすぎていたと後悔しました。

胃が痛ければお腹にやさしい食事をする、
頭が痛ければよく休養をとる、

そうやって関心のある器官はいたわってあげられるのに、生理痛だけは痛み止めを飲んで終わり。
でもほかに方法を知らなかったから、それしかできなかったのかもしれません。

布ナプキンがすべての症状に効くお薬の役割をするわけではありませんが、布ナプキンは子宮や膣部への優しさの象徴のような気がしてなりません。
いたわる気持ちがあるだけでも体が応えてくれることだってあります。

だから、こうゆう方法もあるんだよ、ということを話す、共有するのはとても大切なことだと私は思っているのです。


今お作りしているオーダーは、親子さんで使っていただける分なんだそうです。
ライナーをお母さんと娘さんで分け分けして使ってくださる。
心温まるものを感じました。

色はお任せ!と言っていただけたので、
色がかぶらないようにバリエーションをつけてチョイスしました。

この中から仲良く相談しながら分けているところを想像すると楽しい気持ちでいっぱいでした。

感想を言い合ったり、その後の体の調子を気遣いあったり、POKOKのライナーがそのきっかけになってくれることが何よりの幸せ。


どうか気に入ってくださるように。
POKOKの布ナプキンがみなさまの笑顔につながってくれたらと願っています。


12:16  |  布ナプキン  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT