03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

お金への意識が変わった!

2015.06.02 (Tue)



これは一体なんでしょう?

答え、お財布のお布団です


これをお友達に見せたところ、
「これはイイよ!私も欲しい!」
と言っていただき、そのお友達がさらにお友達に紹介してくださり、ありがたいことにたくさんのご注文をいただいています。

松居一代さんいわく、
「お財布も人間と同じように疲れる。お布団に寝かせることで疲れを取り、パワーアップさせればお金がお金を呼んでくれる」
そうです。

お財布をお布団に寝かせるなんて、なんだか可笑しい!最初は半分ウケ狙いで作ってみました

どうせなら、金キラで、笑っちゃうくらい豪華なものがいいと、ゴールドの龍の柄
ゴージャスでしょう~~!(笑)

始まりはそんな風に、面白がって始めたのでした。


でも、これは私に劇的な意識変革をもたらしました。

まず、お金に感謝するようになりました。

それまでは請求書や光熱費のお知らせを見ては、
「あーあ、今月もこんなに使っちゃった」
と罪悪感を感じていました。

けれども、お布団に寝かせるとき
「今日もありがとう」
と言いながらお布団をポンポンすると、自然と「お金がどれほど多くのシアワセをもたらしてくれたか」を考えるようになったのです。

お金を払うとき、それに見合った喜びや快適さを得ているはずです。
電気料金が1万円だとしたら、1万円分の快適さを得ています。寒い日も暖かく過ごせたでしょうし、夜遅くまで明るい部屋で過ごすことができたのです。

それを、電気会社は私たちを信用して先に提供してくれているんです。どれほどありがたいか初めて考えるキッカケになりました。


そのうち、お金をいいかげんに使えなくなりました。
安いからと捨ててもいいようなものを買ったり、身体に毒になるような食品を買ったりしたら、いつも私を悦ばせようとしてくれるお金に申し訳ないじゃないですか。

買い物の基準は、
「安い物」から「自分が喜べるもの」に変化しました。
満足すると周りが大好きなものばかりになっていき、今あるものを大切にします。物欲がなくなり、余計な出費がなくなります。

さらに不思議なことに、人との関係も変わりました。良いご縁に恵まれ、周りが大好きな人ばかりになりました。そのご縁がお仕事に繋がることもあり、実際にお金とのご縁も増えてきました。

お布団はお金に感謝するキッカケにピッタリです。ご要望がございましたら、コメントなどでお知らせください。心を込めてお作りいたします


お金との良いご縁に恵まれますように




16:47  |  お金  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokok7.blog28.fc2.com/tb.php/123-44420697

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |