07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ありがとう♪

2015.06.21 (Sun)


『「ありがとう」で奇跡が起こる!すべてがよくなる魔法の言葉』
佳川奈未著(PHP研究所)


ああ、よくある内容だよね…

そう思いましたか?
私は、正直そう思いました(笑)

でも、なぜこの本を選んだかというと、以前、この著者のかたの本を読んでとても気に入っていたこと、

もう一つは、何気なく開いたページが胸に突き刺さったからです

「ありがとう」の言葉の力に気づいたのは、著者が18才の時。

ご両親が離婚し、その後お母さんが結婚した相手は、彼女にひどい仕打ちをしたそうです。

悩んだ末にある尼僧さまがいらっしゃるお寺に駆け込んだそうです。

その時尼僧さまがおっしゃったことが

「感謝をしなさい」

だったのです。

辛い現実に直面していることを訴えたのに、なぜ感謝を?

理解できない彼女に、尼僧さまは

感謝すると、神様にも伝わる。
神様は感謝の心を持つ人を見つけて守ってくださる。


と温かい言葉で励まし、彼女を説得するのです。

それから、彼女はつらい時もありがとうを心の中で唱えるようになります。
すると、周りもどんどん変化していき、彼女とお母さんの関係も良い方へ向かったそうです。

本屋さんで思わずそのエピソードを立ち読みし、感動して涙がじわりと出てしまったのでした

そりゃあ、買ってしまいますよ

著者は人に対してだけでなく、お財布やバッグ、お家、乗り物、旅行先の土地にも感謝を伝えるそうです。

最近の私のテーマは、お家を居心地良くすることでしたが、そういえばお家に意識して感謝したことなかったなあ~

読んでいるうちに感謝してみようという気になりました

賃貸ですが、築が新しく、前に住んでいた方がとてもキレイな状態で出てくださったこと。

広々としていて、とても住みやすいこと。

近くに大きな自然公園があり、自然と共に生活できること。

備え付けの下駄箱が小さいのも、そのおかげで玄関が圧迫されず広く使えるのだと、感謝の一つに加えました。

そうして考えてみると、感謝こそすれ、不満なんてないなあと思えてきました

お家と、仕事部屋を「ありがとう」で満たそうと思います

本を読んでいる間ずっと、心がポカポカと温かくなりました

内面から人生を好転させたいと願う方に、ぜひオススメしたい本です

23:45  |  店長おさちの日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokok7.blog28.fc2.com/tb.php/142-154822c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |