03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

月経血コントロールヨガ☆「ためて出す」を勘違いしていませんか?

2016.01.08 (Fri)

思い立ったが吉日と、
検索したその日に
よもぎ蒸しNilufaさんに行ってきたわけですが、

▶参考記事→【よもぎ蒸し☆子宮を直接温める】
       http://pokok7.blog28.fc2.com/blog-entry-170.html


その時、ちょうど話に上ったのが
月経血コントロールヨガ。

4日後にNilufaさんとのコラボワークショップがあるというのです。

いつも、わくわくに従うと、素晴らしいタイミングに恵まれる

gekkeiketu171

テキストによると、
月経血コントロール=経血を子宮にためておき、トイレで腹圧をかけて排出させること

とありますが、
「ためて」という部分がちょっと引っかかります。


月経血コントロールという言葉はだいぶ世間に浸透しているようですが、
「ためて出す」が一人歩きして

長時間トイレに行かなくてもいいようになる

と都合よく解釈されているように感じます。

これは今まで学んできたことからたどり着いた、私個人の解釈だけど、

子宮がしなやかにゆるむことで、
結果的に、ある程度たまるようになるんだと思うんですね。
あくまでも、トイレで出せるようになることが一番大事なことだと思うのです。


経血がたらたら出続ける
(降りてくる量が少ないので感覚がつかみにくい)
    ↓
子宮がしなやかにゆるむ
    ↓
経血がたまるようになる
    ↓
たまった経血が出る
    ↓
降りてくる感覚がつかみやすくなる
(降りてくる量が増すので)
    ↓
トイレで出せるようになる


で、降りてきたとき、ゆるゆるだと結局漏れてしまいますね!
トイレまで抑えておくのが
骨盤底筋ってことです

だから、赤ちゃんのトイレトレーニングとおんなじです。

おむつに出していたのが、
「おしっこ出たい」の感覚がわかるようになり、
トイレに行けるようになる。

だからね、
経血も感覚をつかめるようになったら、
ちゃんとトイレに行ってくださいね!

おしっこも 便も 生理も
同じ生理現象です
我慢をしたら病気になります


この日受けた子宮美人ヨガは、
しなやかにゆるんだ子宮と
引き締まった骨盤底筋を取り戻すヨガです。

「ゆるめる」→「しめる」→「リラックス」
3ステップ

そう、何事も、鍛えるためにはゆるめることから始めるんですね~。
ガチガチのままでは効果的に鍛えられないんですね。

意外とね、
ゆるめるって難しいんですよね。
はい、ゆるめて~って言われても、
どこかに力が入っているものです。

子宮美人ヨガ、とても効果的でした。
鼻ゆらゆら、耳マッサージ
足の指を回してはじいて。
体が温まることでほぐれていくのを感じます。

そして、みぞおちの力を抜くことを頻繁に言われました。

私のみぞおち、すごく固かったです。
子宮もガチガチなのかもしれないね

「しめる」は主にハムストリング(後ろ腿)。
後ろ腿も、普段使わないし鍛えるのが難しいところ。

ここが骨盤底筋につながっているので、
結果的に骨盤底筋をきたえることになるそうです。

ハムストリングにちゃんと負荷がかかっているか、
その時はわからなかったの。
前側に力が入っているような気がして。

でも、次の日、ちゃ~んと後ろ腿が筋肉痛になりましたよ

そして、「リラックス」。
動かした筋肉をふう~っとゆるめる。

最後に腹圧をかけて経血を排血する呼吸法もあり。
全編にわたって子宮周りに特化したヨガ、面白かったです。

続ける。。。のがなかなか難しいんだけどね(´∀`*;)ゞ


ひと月に1回ペースでワークショップ続けていくそうなので、
気になる方はぜひ体験してみてね


〜子宮美人ヨガワークショップVo.2〜
日時:2016年1月17日(日)
10:00~12:00
(15分前から受付を開始します)

場所:BUKATSUDO(ブカツドウ)内スタジオ
http://bukatsu-do.jp

参加費:3000円(税込)

詳しくは
よもぎ蒸しNilufa Facebookページ
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1098373993529761&id=417317158302118




ブログランキングに参加しています
↓クリックするとランキングに反映します。
応援お願いします


にほんブログ村


にほんブログ村




11:46  |  生理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokok7.blog28.fc2.com/tb.php/171-a9bc8baa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |