09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

万能酵母液を作ろう会

2016.09.11 (Sun)



先日、打ち合わせをしたもう1つのイベントが決まりましたーー

万能酵母液を作ろう会


これは、昨年末からハマっている健康飲料です

万能酵母液に出会ったのは、
夫が毎日、クタクタに疲れて帰ってきて、
なんとかならないのか、
いい方法はないものか、
健康法を探していた時のことでした。

それが、ご飯に入れて炊き始めてから、
寝つきが良くなかった旦那がコテッと睡眠

私も、なんだか元気が出て、
この液体にエネルギーが詰まっていることを実感したのでした

しかも、家庭で簡単に作れるんです

これをぜひ、みなさんに知ってもらいたい
その想いがようやく形になります



万能酵母液を作ろう会

万能酵母液とは、玄米から抽出した酵母菌の液体のこと。

この万能酵母液のレシピを広めていらっしゃる堂園仁さんは、
天然酵母の「天使のパン」で菌と慣れ親しむなかで、理想の酵母を起こすレシピを見つけたそうです。

昭和14年の写真には、60kgの米俵を5俵も担ぐ女性が写っています。
また、江戸時代には、飛ぶように走る飛脚がいました。

戦前の現在の違いは発酵食品を代表とした食生活。
発酵した菌を摂取することで、本来の日本人の身体を取り戻せるのではないかと着目したのだそうです。


この会では堂園さんの講習会でのお話をベースに、実際の仕込みや発酵の目安、私なりの使い方などをシェアします。
注)堂園さんはいらっしゃいません!

身体を調え、お掃除に、化粧水代わりに、お料理のコク出しにと、その名の通り万能の液体♪

そのうえ、なぜか心が楽しくなる♪♪


・堂園先生の講習会に行ったものの、作り方がイマイチわからない

・材料が揃わなくて始められなかった

・みんなの使い方をもっと知りたい

というかた、
ぜひ一緒に仕込みましょう!


我が家では、いつもクタクタで帰ってきていた夫が、万能酵母液で炊いた酵素玄米を食べ始めたら見違えるように元気になりました。

本来なら3日以上寝かせて発酵させたうえで食べる酵素玄米ですが、万能酵母を使えばその日から食べられます。

《その日から食べられる酵素玄米》の土鍋炊きレシピもご紹介します。
(普通のお鍋でも同じように炊くことができます)

最後は佐野紀子さんの身体に優しいランチ♡
万能酵母について、健康について、わいわいシェアしながらいただきましょう~♪♪


日時:2016年9月20日(火)
10:30~13:00


場所:相鉄線『二俣川駅』より徒歩15分
☆ご参加の方にお知らせいたします。

定員:5名様
(ランチのご用意のため、18日までにお申し込みください)

参加費:3,000縁

☆佐野紀子さんの身体に優しいランチ付き
☆参加費に材料費も含まれます
☆当日にお支払いください


お持ち物:
・350mlペットボトル空容器(水洗いしてお持ちください)
・万能酵母液のお土産用ペットボトル
500mlくらい入るもの(水洗いしてお持ちください)


★☆お申し込み☆★

お問い合わせメールフォームよりお申込みください
(ランチのご用意のため、18日までにお申し込みください)

ご不明な点はお問い合わせください☆



22:39  |  美容・健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokok7.blog28.fc2.com/tb.php/206-2885f8f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |