03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

月経血コントロール

2010.06.13 (Sun)

昔の女性はできていた

「昔の女性はできていた」(三砂ちづる著 宝島社)という本を読みました。
昔の女性は、月経血を垂れ流さず、膣に溜めておいてトイレで出すという風にコントロールが出来ていた、という本です。

そんなことが本当に出来るのかな、と読みながら興味津々でした。
途中まで読んだ段階で生理が来て、待ってましたとばかりやってみました。
こうかな?と思って膣口を力で締めてみたのですが、すぐ疲れてしまいました。
常に余計な力が入っているので逆に生理痛がひどくなったりして。

月経血コントロールをするためには、骨盤底筋という部分が発達していなければならないのです。
昔の女性は家事も今よりずっと重労働で、自然と骨盤底筋が鍛えられるようになっていたのだそうです。

多分、昔の女性はむりやり膣口を締めなくてもごくごく自然にできていたんでしょうね。
自分でやってみるとその頃の方たちの偉大さがわかります。


もしコントロールできるようになったら、本当にラクですよね~。
本の後半にはゆる体操の効果についても書かれていて、この体操にも興味が湧きました。
現代人は内臓から何から凝り固まっているんですって。
自分にも思い当たることがチラホラ。

ゆるむことが骨盤底筋を鍛えることになるというのがピンと来ないですが、体が緊張していると力が発揮できないような気がします。
教室に通うか、本で独習するかはまだ悩み中ですが、近々やってみるつもりです。

自分の体がどう変化するのか、楽しみです☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布ナプキンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑ハンドメイドショップの
ブログが集合♪

22:41  |  生理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokok7.blog28.fc2.com/tb.php/49-dc9e1fd1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |