09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

エコ雑貨スクール「女性の体」

2011.11.06 (Sun)

エコ雑貨スクールに参加してきました!

テーマは「女性の体」



■講義内容:
○体を支える見えないシステム、ホメオスターシスの話
〈自律神経、ホルモン、免疫について〉
○香りが心身に及ぼす影響について
○ホルモンバランスと月経トラブルについて



興味ある対象そのものでしたので、迷わず参加を決めました!

国分寺の教室はカフェ・スロー内の「自然育児友の会」のお部屋。

iphone_20111106215315.png

小さいお子さん連れで参加されている方が中心でした。

参加理由に、「産後体調を崩して」という方が何人かいらっしゃり、お産が体に与える影響について考えさせられます。

講師は鷺島広子先生。
アロマテラピーのインストラクター、サロンで施術もされている方です。
holistic aroma salon H 【aʃ】http://www.aroma-ash.com/
講義は、まず深呼吸を一つ。
ここから先生の空気感が広がっていきます。


体にもともと備わっている「安定した状態を保とうとする力」ホメオスターシスについて、
ホルモンや免疫力について、
脳の構造や香りについて
わかりやすく丁寧に講義を勧めながら、アロマオイルの香りが一つ一つくばられました。

フランキンセンスというアロマオイルを配った際に、もう一つ深呼吸。

「呼吸が先ほどよりも深くなったかたはいますか?」
という質問に、なるほど、そんな気がしました。
この香りは呼吸が浅くなっているときに落ち着くのだそうです。その場で実感できると深く腑におちます。


興味深いお話はたくさんありましたが、「香りがダイレクトに脳に働きかける」という話が印象に残りました。
脳には本能をつかさどる原始的な部分があり、この「古い脳」が体のバランスをとっています。嗅覚は古い脳に直接働きかけるので、いい香り!と感じると、自然と体がバランスをとるのだそうです。

気持ちよいもの、好きなものを選ぶことが健康につながる!
感覚的にはそうかもしれないと思っていたことですが、理論的に納得です。

自分の体のことなのに驚くことばかりでした。
改めて女性の体に敬意を感じ、とても勉強になりました。


最後に、4つのアロマオイルを使って、自分の好きな香りをブレンドしました。
オレンジ、ラベンダー、フランキンセンス、ゼラニウム。
私は爽やかな香りにするためオレンジを中心にしました。
参加したみなさんの香りを嗅ぎっこしましたが、どれ一つとして同じ香りはなく、その人らしさが出ていたことに驚きました。
全員が同じ4種類で調合しているのに不思議です。

調合した香りはルームフレグランスとしてアトマイザーに入れてお持ち帰り。
お土産にTAKEFUの布ナプキンホルダーを3枚もいただきました♪

iphone_20111106215600.png


香りの見本として持ってこられていた、ゼラニウムの葉をいただいちゃいまいた。
ゼラニウムの甘い香りは花ではなく葉から抽出するんですって!生の葉はさらに甘さがあるやさしい香りです。


先生に教わった通り、新芽を残して葉をとり、土にさしてみました。

iphone_20111106215506.png


うまく根付いてくれると嬉しいです。

21:57  |  美容・健康  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokok7.blog28.fc2.com/tb.php/87-56a69773

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |